親子ツリークライミング体験

募集中 

専用の器具とロープワークや全身を使って木に登るツリークライミングが体験できます。登りきった達成感と高い所からの眺めは格別です。

 

テントを立てている様子
火おこしの様子

 イベント内容

日  程

2022年10月29日(土)①②③、10月30日(日)④⑤⑥

*①~⑥の中から、いずれか1つを選んでエントリーいただきます。なお申込時は、第2希望までご入力いただけます。
*①~⑥の「開催時間」は下記をご覧ください。

開催時間

①10月29日(土)  9:30~11:30  ※9:15~受付
②10月29日(土) 12:00~14:00 ※11:45~受付
③10月29日(土) 14:00~16:00 ※13:45~受付
④10月30日(日)  9:30~11:30  ※9:15~受付
⑤10月30日(日) 12:00~14:00 ※11:45~受付
⑥10月30日(日) 14:00~16:00 ※13:45~受付

会  場

川崎市黒川青少年野外活動センターとその周辺緑地
駐車スペースがありませんので、公共交通機関をご利用ください。

対  象

小学1~6年生の親子

※幼児のお子様は安全上の観点から体験できません

参 加 費

親子1組2名 ¥3,600-

※その保護者のお子様(小学生)及び保護者1名追加毎に¥1,800

行  程

集合→オリエンテーション、会場への移動→道具の装着、ロープの扱い方
クライミング→修了証授与

雨 天 時

雨天中止です。
※中止の場合は、前日の17:00までにトピックス及びメールにてお知らせします。

定  員

各回10名(抽選)

申込期間

9月9日(金)~10月7日(金)

*抽選となります。当落連絡は10月10日(月)までにメールでご連絡いたします。

 申込み方法

申込期間になりましたらウェブからお申し込みください。※抽選

①10月29日(土)9:30~11:30 ②10月29日(土)12:00~14:00 ③10月29日(土)14:00~16:00
④10月30日(日)9:30~11:30 ⑤10月30日(日)12:00~14:00 ⑥10月30日(日)14:00~16:00

*①~⑥の中から、いずれか1つを選んでエントリーいただきます。なお申込時は、第2希望までご入力いただけます。
*申込みは1家族1回のみです。
*定員を超えた場合は抽選となります。
*10月10日(月)までに参加の可否をメールでお知らせします。

WEB申込み
外部サイト「こくちーずプロ」にてウェブからお申込みができます。画面にしたがってご入力ください。
https://kokc.jp/e/22tree/

 申込み後の流れ

下記2種類の書類に必要事項を記入し、参加の日に必ず受付にてご提出ください。

書類1 参加同意書 ⇒書類ダウンロード (315KB)


 

※ツリークライミングジャパンⓇ専用の参加同意書となります。

書類2 健康チェックシート ⇒書類ダウンロード (95KB)

※「健康チェックシート」は参加日の1週間前より体温等をご記入いただきますが、印刷が難しい方は別用紙に同内容の記録でも承ります。(参加同意書は別紙で承ることはできません。)

 持ち物と服装

※保護者の方も同様となります。
【持ち物】
※リュックサック等に入れてお持ちください。
・参加費(受付でお渡しください)
・参加同意書、健康チェックシート(『申込み後の流れ』よりダウンロードできます。受付でお渡しください)
・すべり止め付き軍手
・飲み物
・ヘアゴム(髪が長い方)
・マスク
・必要に応じて防寒着・帽子・雨具(活動途中で雨になった場合)・タオル

【服装】
・長袖
・長ズボン(くるぶしが隠れるもの)
・スニーカー
*参加者の方の安全を確保する為に必要です。
 上記の服装をお守りいただけない場合、ご参加を見合わせていただく事もございます。ご了承ください。
*当日は安全装備のためヘルメット、ハーネスを着用していただきます。

 感染症対策について

ご参加にあたり、以下の点をご確認ください。
●当日、以下の症状が出た方はご参加をご遠慮ください。
 また、同居者に症状があった場合もご参加のご遠慮をお願いいたします。
  *37.5℃以上の発熱、平熱から+1℃の発熱
  *のどの痛み、咳
  *倦怠感

●イベント中の衛生管理にご協力ください。

新型コロナウイルス感染症につきまして、日々の状況が変化しており、今後の社会情勢によって新たな措置・対応となる場合もありますので、ご承知おきください。 その際は改めてホームページにてご案内いたします。

 安全管理について

安全教育の徹底(子ども達)

自然体験活動では、「参加者の安全は参加者自身が守る」という意識が基本といわれています。
当施設では、職員が必要な安全対策をしながら各種活動を進行するのはもちろんですが、活動を始める前に、子ども達に対し、これからの活動の危険についての話をする「セーフティートーク」という時間を設けています。

手洗いうがいの奨励、帽子の着用、水分補給、体調管理(適度な休憩をはさみながら、緩急あるプログラム構成)等 ※ 対象年齢に応じ、サポートしていきます。

施設(活動場所)の安全確認

活動場所としての施設の定期点検・管理を行っています。
また、主に自然体験活動を行う場となる森等では、都度、下見の実施、整備、危険な動植物の有無等、確認を行っています。

保険加入について

万が一のために、参加者は傷害保険に自動加入となります。ケガや事故が発生した場合、傷害保険で対応します。

安全教育の徹底(職員・スタッフ)

主に自然体験活動に携わる職員、スタッフに対しての安全教育(普通救急法講習の受講、事前ミーティング、危険箇所の伝達、危険予知トレーニング、けがなど事例の共有等)を徹底しています。
また、非常事態が発生した場合に備え、様々な状況を想定したマニュアル(連絡体制の把握、緊急時対応等)を整備し、 職員・スタッフ参加のもとでトレーニングを行っています。

 キャンセルについて

お申込み後キャンセルをされる場合は、必ず前日の17:00までにご連絡ください。

連絡なくお休みされた場合は、キャンセル料をいただく場合がございます。

ご不明な点があれば、 044-986-2511までお電話ください。

一覧に戻る